ハワイ島の思い出<ワイピオ渓谷>編

ではまずワイピオ渓谷について少し・・・

「ワイピオ」とは、ハワイ語で「曲がりくねる水」という意味。
落差390mのヒイラヴェ滝や、映画にも使われたカルアヒネ滝など
幾つかの滝が流れている。

またワイピオは王族のゆかりの地であり、昔から神聖な場所とされてきた。
1946年と1979年には、大津波に襲われたものの一人の死者もでなかったそう。
それは 「王族達のマナ(霊力)によって谷が守られているからだ」 と言い伝えられている。

04031006.DEREK%26SAYO-1.jpg 04031006.%E8%B2%B7%E3%81%84%E7%89%A9%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%EF%BC%94%E4%BA%BA-1.jpg 04031006.KEIKO%26ERI-1.jpg 04062304.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E6%B8%93%E8%B0%B7%EF%BC%93-1.jpg 04031007.%E9%81%8B%E8%BB%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%87%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF-1.jpg 04031007.%E8%BB%8A%E7%AA%93%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA-1.jpg 04020202.%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0%E4%B8%8B%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E6%B8%93%E8%B0%B7-1.jpg 04020202.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E6%B8%93%E8%B0%B7%E4%B8%8B%E3%82%88%E3%82%8A%E6%BB%9D%EF%BC%91-1.jpg 04020203.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E6%B8%93%E8%B0%B7%E3%81%AE%E5%B7%9D%EF%BC%92-1.jpg 04020203.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E6%B8%93%E8%B0%B7%E4%B8%8B%E3%81%AE%E5%B7%9D-1.jpg 04051607.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E9%A6%AC%E3%81%A8%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%B9-1.jpg 04020204.%E3%82%BF%E3%83%AD%E8%8A%8B%E7%95%91%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93%E4%B8%AD-1.jpg 04020204.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E5%B7%9D%E3%82%92%E6%B8%A1%E3%82%8B-1.jpg 04020204.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E9%A6%AC%E8%BB%8A%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC-1.jpg 04020204.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%EF%BC%92%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%BB%9D%EF%BC%91-1.jpg 04020204.%E3%82%BF%E3%83%AD%E8%8A%8B%E7%95%91%EF%BC%92-1.jpg 04031010.%E3%82%BF%E3%83%AD%E8%8A%8B%E7%95%91%E3%81%AE%E9%A6%AC%EF%BC%92-1.jpg 04020205.%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%82%AA%E6%B8%93%E8%B0%B7%E8%BF%91%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%84-1.jpg

今回はDerekツアーでクラスメイトとワイピオ渓谷へ。
このドデカイ車でいざ出発!

まずはワイメアのスーパーでお弁当などの買出し。
(何故かみやげ物売り場で盛上がっているメンバー)

スーパーから出てくる2人。何の話で盛上がってるのかな・・・
(ババンババンバンバン・・・笑・・・)

これがワイピオ渓谷。通常は展望台からこの美しい景色を眺めて終了。
でも今回はDerekの運転で傾斜25度の道を谷底まで降りてゆく!!

車がかなり前に傾いてる(汗)。シートベルトをしっかり締めましょう!!
フロントガラスからの谷底の風景が美しい・・・
と言っても、かなり車が揺れるのとかなりの傾斜で怖くて、あまり余裕はありません。

それではまずワイピオビーチへ。上から眺めるのとはまた違う風景。

これはKaluahine Falls (カルアヒネ滝)
映画「ウォーターワールド」に出てくることで知られている滝だそう。
落差 620フィート(189m)
この滝はワイピオ渓谷の展望台の下の辺りから流れ落ちている。
でも展望台からは滝の存在は全くわからない。
谷底へ降りてくるからこそ見る事ができるのだ!!
(でも水が枯れていて見れない事もある)

奥地から海へ流れる川。海側から眺める霧のかかったWの谷はまさに神聖な雰囲気。

ワイピオビーチで出会った野性の馬の親子。

次は奥地のタロイモ畑へ。

途中で川を渡る。川底が見えないので慎重に・・・
何だか探検みたいでワクワク!

道中こんなツアーとも出会い、「ハ~イ !」と挨拶。

フラのMELE(詞)でも、おなじのヒイラヴェの滝。落差 1200フィート(390m)。
数あるワイピオの滝の中で一番名を知られている有名な滝。非常に美しい!!
(ハワイ王朝時代、王族と一般人の婚姻は禁止されていた。
王族の娘と町の若者が恋をして成就しない恋を嘆き、
2人はヒイラヴェの滝から身を投げた。
娘は滝になり、若者は岩になり、今でも涙を受け止めている。
この滝には悲しい伝説が・・・)

これが奥地にあるタロイモ畑。なんとも長閑で美しい風景。
こんな所にも野生の馬が・・・

さて・・・ワイピオ渓谷のしめくくりは決まってこのShopでのアイスクリーム。
そしてホノカアのテックスでのマラサダ。

これにて今回のワイピオ渓谷のツアーは終了。

Posted - 2007年09月08日

コメント (2)

メネフネ:
Posted by:メネフネ 2007年09月12日 19:03 2007年09月12日 19:03

コメントをどうぞ

キャー、なつかしい~~~!
ワイピオ楽しかったよ~~~。
ワラビ採りもしたし、川が海に流れ込むところで
流されそうにもなったよね(笑)

Kanaloa:
Posted by:Kanaloa 2007年09月13日 08:08 2007年09月13日 08:08

コメントをどうぞ

メネフネちゃん、懐かしいやろ?
あの時は私も急遽参加させてもらったんだよね~
本当に楽しかった。
流れが速いとは知らず、川を渡れない私を
「チキン!チキン!」と呼んでたのも覚えてる?(笑)
結局みんながチキンだった!

コメントする

サイトへのご要望・ご感想・ご質問などありましたらどうぞ。




この情報を登録しますか?